2019年6月5日 トレード結果

NYダウが512ドルも大幅上昇していたので、こちらも300円近いギャップアップで始まった。そのまま高値圏でのもみ合いとなり、大幅反発となった。ただ、円高傾向が改善しておらず、このまま21000円超えは難しい状況である。本日もノーポジションで終えるように、下がってきたものと、勢いがありそうなものを買いから売買した。

2019年6月4日 トレード結果

寄付きからジリジリ下げて前場は終えたが、後場に入ると前日終値近くまで一気に戻して、そのままもみ合いとなり僅かのマイナスで引けた。方向感はないようだが、底堅い動きとなった。本日は、持越しにならないように意識して売買した。明日の動きが読めない時はノーポジションに限る。

2019年6月3日 トレード結果

NYダウの大幅下落を受けて、300円近いギャップダウンで始まった。前場および後場ももみ合いとなり、多少戻したが大幅下落の週明けとなった。弱気モード全開となり、2万円の大台が見えてきたようだ。買玉の持越しは、寄付きこそマイナスであったが戻してきたので決済した。含み損の大きかった銘柄も損失を確定し、久々のノーポジションとなった。

2019年5月31日 トレード結果

NYダウは上昇して終わっていたが、ギャップダウンで始まり前場はもみ合いとなった。後場に入ると、一気に下げ足を速めて341円の大幅下落となった。21000円台に戻るか2万円の大台を割込むか、来週の動きに注目していきたい。持越しは、1銘柄減り、2銘柄となったが買玉のみとなってしまったので、戻りに期待したい。

2019年5月30日 トレード結果

NYダウが大幅続落していたが、思っていたほど下げずに始まり前場は上げたり下げたりともみ合いとなった。後場に入ると底堅い動きで戻してきて、僅かの下落で収まったが、節目の21000円台は維持することができなかった。明日から弱含みになりそうだ。持越しの決済ができなくなってしまっており、本日も 1銘柄決済で 1銘柄追加で、持越しは 3銘柄となった。