2019年2月28日 トレード結果

NYダウ下落を受け下げて始まったが、上げるわけでも下げるわけでもないもみ合いが続いた。21500円を超えられないからか、14時過ぎから 100円程度急落して引けた。持越しの売玉は、薄利で利益確定できたが、買玉はそのまま下落してしまったので、再度、持越しとなってしまった。結局、21500円を維持できなかったことから、マイナス方向へ転換か。

2019年2月27日 トレード結果

NYダウが小幅下落で終わっていたが、21500円越えで始まり、終始もみ合いとなった。なかなか強く下げる気配が見られなかった。今日は下げると思い売りで入ったが、プラスは薄利となり、マイナスは持越しとなってしまった。大手ゼネコンが、2~3%を超す上昇となり、なんと売玉保有となった昭和電工は、6%を超す大幅上昇となった。

2019年2月26日 トレード結果

上昇で始まったが、勢いが乏しく前日比マイナスに落ちると、そのまま 21500円を割り込み引けた。本日は、売り主体でいったが、関西電力を「あれ、まだ上げるの!」と売り増しを繰り返し、持越しとなってしまった。明日のマイナス方向の動きに期待、とはいえ、ノーポジションは、2日しか守れなかった。

2019年2月25日 トレード結果

週明け目立ったニュースも無かったが、あっさり 21500円越えで寄り付いた。その後も 21500円を切りそうになると反発というもみ合いとなった。後場入りで下がったが、21500円は維持して引けた。今週は、このまま22000円を目指す可能性が強まった。本日は、後場入り時にすべて決済ができ、持越し無しのノーポジションで終えることができた。

2019年2月22日 トレード結果

100円程安く寄り付いたが、その後もみ合いとなり後場に入ると底堅い動きとなり、終わってみると僅かの下落で収まった。来週からの動きが読みづらく、本日は、デイトレードの基本に戻り、持越しはすべて決済し、ノーポジションとした。これで来週からの動きがどちらに振れても対応できる。